NEWS

Do well by doing good.投票とは?

こんにちは、サエキです。
街中で「栗」などの秋らしい季節商品を見かけることが増え、季節の移ろいを感じますね。
秋はついつい食べたくなるお菓子の誘惑が増えるので困ってしまいます。

さて、今回はimperfect表参道並びにこのECサイトでもご参加を呼び掛けているDo well by doing good.(いいことをして、世界と社会をよくしていこう)投票についてご紹介いたします。

私たちは、チョコレートやコーヒーなどをずっと美味しく食べ続けるためには、地球環境を維持して、農家の方々の生活に寄り添いながら、原材料の生産を続けることが必要だと考えています。
でも、私たちimperfectが一人できることは限られています。
なので、imperfectとご縁のあった皆さまと一緒に取組めることはないだろうか、そう考え、「Do well by doing good.投票」を始めることとしました。

私たちimperfectでは、皆さまから頂いた売上の一部を活用し、環境保全や農家の自立支援に関するプロジェクトを実施しています。
Do well by doing good.投票とは、「『どのプロジェクトを実行するか』をお客さまに決めていただこう!」という取組みです。

店舗で商品をご購入頂くと、投票チップをお渡ししています。店舗の奥にある投票ボックスの前に立ち、どのプロジェクトに投票するか検討いただき、その投票チップを「最も応援したい」と思っていただいたプロジェクトに投票いただく、というものです。
1年間の投票期間で、一番投票をいただいたプロジェクトを、私たちimperfectが現地で皆さまに代わり実行して参ります。

現在は、以下3つのプロジェクトを候補としています。
「1 環境:受粉を助けるミツバチの生育環境を整えよう!」
「2 教育:農園の経営を支援してカカオ農家を笑顔に!」
「3 平等:女性たちの農の学びを支えて平等な社会を!」

皆さまに選んでいただいたプロジェクトを現地で実施する様子、そのプロジェクトのその後の様子も、しっかりとWEBサイトなどを通じてご報告して参ります。

ECサイトでも、ご購入時にプロジェクトを一つ選んでカートに入れていただくと、1票としてカウント致しますので、ECサイトでもぜひ投票にご参加ください。

次回以降の連載にて、『プロジェクト』とは?その内容は?といったことをご紹介致します。